商品カテゴリー

みんなのレビュー

『髑髏城の七人』DVD

『髑髏城の七人』DVD

 投稿者: マチルダさん

舞台で観た時とは、異なる印象を持ったのが、小池栄子さん演じる極楽太夫です。 確かに、舞台でも感じてはいましたが、サブストーリ...

続きを読む…

送料無料

TEL

エントレ

トップページ > 『シレンとラギ』DVD > みんなのレビュー

お客様の声書き込み


レビュー数:8
おすすめLV:4.6

  •  2014/03/29  投稿者:ハル美さん  おすすめレベル:★★★★★

    余韻にひたってます。

    まず初めに思ったのが、「すごい!」でした。
    役者さんたちの個性溢れる演技、衣装、照明、音響、舞台装置、すべてにおいてクオリティが高く、
    魅了されました。

    次はありきたりだけど、「よかった!」。
    3時間の長丁場に後半少しまったりしましたが、つまらないとすぐ寝てしまう私が
    先の読めない展開にワクワクしながら最後までみることが出来ました。

    そして見終わった後何とも言えない気持ちに・・・
    登場人物一人一人の最後に思いをはせ、もやもや感が後をひきました。
    しばらく「シレンとラギ」の世界から脱け出せませんでした。

    最後に「ライブで見たかったなぁ」と思う私でした。
    でも、映画っぽくなっていて、ライブよりわかりやすかったのかなと思ってみたり☆

     

  •  2014/03/28  投稿者:どうまるさん  おすすめレベル:★★★★★

    あっという間の3時間

    年相応に集中力も衰えて来て、2時間超える作品は辛くなってきた今日この頃。
    3時間、夢中になって一気に観れる作品も少なくなってきた。
    あっという間の3時間だけど内容はとても濃い、見応え十分な作品で大満足~。

    芝居は生で観るのが一番だと思っているけど、DVDで映画のように鑑賞するのも
    良いものだと思う。
    何より客席からは見えにくい役者の表情も細かく観る事が出来るし。

    お芝居を観た事がある人は、客席での興奮を思い出す為のツールとして
    購入して損はないと思う。
    新感線のお芝居を観た事がない人には、まずはお手軽に観る事が出来るDVDをお勧めしたい。
    映画やTVドラマなどの映像作品とは違った刺激があると思いますよ。

     

  •  2014/03/28  投稿者:ペミンさん  おすすめレベル:★★★★★

    とにかく全員が100%かっこいい!

    恋する藤原竜也。愛する永作博美。憎悪する古田新太。
    覚醒する高橋克実。

    とにかく全員が100%かっこいい!

    永作博美さんのお芝居をみて、別の作品で同族を演じていた
    堺雅人さんを思い出しました。
    作品が少しつづ繋がりを見せているのが、奥深いです♪

     

  •  2014/03/11  投稿者:うるけんさん  おすすめレベル:★★★★

    演劇はDVDで観よう!

    演劇をDVDで観るという行為自体初めて。

    観る前まではたいして期待していなかったが、
    始まってみると「おお、すげー」完全に引き込まれた。
    こんなにも芝居を映画っぽく見せられるんだ。

    その前にこの芝居のストーリー展開が凄いよ。
    次から次へとめくるめく展開に「おーそうなるかー」と関心してしまう。

    DVDならではなのは役者の表情がアップになったりして、
    しっかり確認出来る。

    芝居はライブ感が大事だと思っていたが、
    芝居を観終わった後、こういう芝居の見かたもありなんだと実感。

    舞台の作り方も良く回転舞台が実に巧妙だ。
    こんなにも舞台転換をするんだ。
    大きく使い、小さく使う。

    演劇に携わる者としてこんなにも羨ましい事はない。

     

  •  2014/03/11  投稿者:ぼうろさん  おすすめレベル:★★★★★

    何度でも観たくなる!

    舞台を観に行きたかったのですが、行けなかったのでDVDで観賞。

    舞台はやはり生で観て楽しむものだと思っていたので期待半分でDVDを観ましたが、
    まるで映画を見ているようで、十分に楽しめした。

    本編171分と長めですが、間間に息抜きのようなシーンも挟まれていて気張らずに観れました。

    ストーリーも面白く、濃く。
    メインの方はもちろん、脇を固める俳優さんもそれぞれが輝いていて、
    チームワークの良さを感じました。

     

  •  2014/03/09  投稿者:リョウコさん  おすすめレベル:★★★★★

    初観賞

    劇団新感線の芝居を初めて観ました。

    笑いあり、涙あり、驚きあり、で楽しく観れました。
    DVDも2枚組で途中で休憩をとることができたので良かった。
    殺陣がかっこよくて、効果音がつくと更にかっこ良かった。

    機会があったら舞台を観に行きたいです。

     

  •  2014/03/08  投稿者:アレンさん  おすすめレベル:★★★★

    新感線印!

    舞台で見逃していた「シレンとラギ」をDVDで見ました。

    豪華な役者達の存在感は言うまでもなく、演出も序盤からグイグイと引っ張って行ってくれました。
    ストーリーはいつにも増して骨太の印象。

    役どころでは、もちろん劇団員のお馴染みメンバーも素敵ですが、
    ゲスト組である、永作博美さんの可憐さ、三宅弘城さんの阿呆ぶり、
    そして、高橋克実さんの狂気ぶりが◎
    中でも特に高橋さんの存在感が良かったです。あんな輝き方ができる方だとは。


    新感線の良い所は「濃さ」だと思っていますが、
    「シレンとラギ」はどこを切っても新感線印のハンコが押してある。
    これは、堪能できると思います。

     

  •  2014/03/05  投稿者:ヘイランさん  おすすめレベル:★★★★

    シレンとラギ

    まず、新感線の舞台をDVDで観てもその面白さは伝わってこないだろうと思っていた。
    しかし、予想以上の観やすさと迫力であっという間に観終わってしまった。
    面白さも十二分に伝わってしまった。

    それでも舞台はやはり生でこそだけど、何度も観たい人は買って損はしないどころか
    人に自慢できてしまうのではなかろうか。

    作品は高橋克実のインパクト大きい。
    バラエティで活躍されている気の良さそうなおっさんが、舞台では役者の凄さを魅せつけてくれる。

    そして永作博美の好演も光り、藤原竜也との最後のシーンでは胸がつまる。
    新感線おなじみのメンバーもがっちり脇を固め、客席のハートを掴んで離さない。


    もうこれは横綱相撲だ。

     

PAGE TOPに戻る


営業日について

2017年 11月
smtwtfs
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2017年 12月
smtwtfs
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
モバイルサイト

お支払い方法

お支払い可能一覧

セキュリティについて

SSLで通信を保護 当サイトでは、必要に応じてSSLで情報を暗号化し保護しておりますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。個人情報の取扱いにつきましては「プライバシーポリシー」をご覧ください。
  • 初めてご利用する方へ
  • お買い物ガイド

Copyright(C)Village Inc. All rights reserved.