商品カテゴリー

みんなのレビュー

『薔薇とサムライ -special edition-』DVD

『薔薇とサムライ -special edition-』DVD

 投稿者: さんまさん

ゲキ×シネのアンコール上映として、映画館で真冬に見た薔薇とサムライ。 正直、すごすぎて鳥肌が立った。 でも、その分このDVDを...

続きを読む…

送料無料

TEL

エントレ

お客様の声書き込み


レビュー数:35
おすすめLV:5.0

  •  2016/08/01  投稿者:冷やし中華食べ過ぎましたさん  おすすめレベル:★★★★★

    え!まだ見てないの!?

    頭の良い笑いと、悪い笑いがあるとすれば、これは間違いなく「悪い」ほう。
    ここまでアホな笑いはそうない。
    新感線の小6魂ここにあり!

     

  •  2013/12/11  投稿者:とりあえずの忍者さん  おすすめレベル:★★★★★

    バカも休み休みにゃー!

    笑った。
    いい大人の全力のフルスイングは、いつ見ても清々しく、バカだ。
    こんなバカな舞台を金を出してみて、DVDを買って見て、
    そしてまた見直す。
    そんな私もきっとバカだ。

    今回は年末の忘年会で、仲間と一緒に見た。

    みんな演劇好きで、もちろんこの作品も知っている連中ばかりだったけど、
    やっぱり爆笑だった。

    やっぱりバカは強い。
    そして、笑いは強い。

     

  •  2013/05/07  投稿者:てう。さん  おすすめレベル:★★★★★

    笑う。笑う!笑う!!

    新感線の原点は、ネタモノ。

    そう言われているが、正直見当がつかなかった。
    それに、たまに見るコント、漫才、一発芸、お笑い番組さえ当たりはずれがある。

    なのに、この笑いについていけるのか、不安がよぎる。
    でも、見たい。
    そんな気持ちを抱えながら、このDVDを観る。

    ゆるい。テレビの前で、入っていた力が自然に抜ける。

    静姫のはじけた可愛さと八幡の扱いにいじられ方。

    ばってん不知火の“不知火”の響きさえ吹き飛ばす変人さ。
    もはや、その存在は裏切らない。

    おややとおろち丸のコンビネーション。

    そして、秋葉弾正。
    へぼい。そのへぼさがまたいい。生で、あの瞳に見つめられたい。

    また、アドリブ合戦やハプニング。

    DVDだからこその“キラーン”はもちろん、洗剤のCMにしてほしいおろち丸と弾正。

    エンディングになれば、自分が笑い疲れていることを知る。

    ゴールデンウィークが終わり、疲れがたまるこの時期。

    でも、これがあればお盆まで頑張れるような気がする。

    それに、どんなに言葉を並べても、古田さんから“伝わらんな―。”と叱責されそうだ。

    だから、きっとこの作品は、言葉に出来ない。

     

  •  2012/01/14  投稿者:えもりんさん  おすすめレベル:★★★★★

    自分で買いたい!

    死ぬほど笑って笑って笑って、笑い泣きしてすっきり。
    あーーーおもしろかった!!!!

    コレを見せた友達たちは「私もほしい!」と言ってDVDを買った。

    何度みても毎回笑えて気分爽快。
    車の中でも大熱唱できるし♪
    爽快アイテムとして1本持っておくといい!

     

  •  2011/07/10  投稿者:りえぽんさん  おすすめレベル:★★★★★

    腹筋崩壊!!

    最初から最後まで笑いっぱなしです!!
    こんなに笑ったお芝居は初めてです。
    橋本じゅんさんと阿部サダヲさんのコラボをまた観たいです!!
    サダとゴジローのコンビは最高です。
    殺陣が本当かっこいいです!!
    オープニングのアニメも完成度が高いです!!

     

  •  2011/07/10  投稿者:ぼんさん  おすすめレベル:★★★★★

    素敵です

    この作品で初めて池田成志さんを知りましたが、大好きになりました。
    そういう役であるとはいえ、あの壊れっぷりには脱帽です。本人もとても楽しそうだし(^^)
    アドリブ集やコメンタリーも最高!
    それにしても、みんなにいじられまくる成志さんは愛されてるんですね~(^^)

     

  •  2011/07/10  投稿者:シロキチの弟子さん  おすすめレベル:★★★★★

    送料を浮かせる為に買ったハズが...

    『SHIROH』を買う時にもう一本何か...これ面白そうやし...と選んだが。見事にハマリました!腹筋がヤバイです。
    号泣したい時には『SHIROH』を、とにかく笑いたい(イヤでも笑ってしまう)時にはこれ、『レッツゴー』です。
    橋本じゅんさんの歌声が少し聴けたのがうれしい♪
    阿部サダヲさん、いいのか?そこまでハジケてしまって?
    池田成志さん、その生き方は人としてどうかと思う(でも好き←どっちやねん)。
    ナドナド...コメントにきりがないのでこのへんで。

     

  •  2011/07/10  投稿者:竜胆さん  おすすめレベル:★★★★★

    連打のアドリブ合戦!勝者は・・

    笑うなと言うのが無理です。
    連打で襲い来るアドリブの嵐。阿部・猿飛、橋本・ゴジローのタッグも素晴しいが、やはりキング・オブ・アドリブは古田・おろち丸っっ!
    敵味方に関係なく容赦ないアドリブを炸裂させ笑いすぎて酸欠です。その場で相対してた役者人はさぞいい意味で辛かったでしょう(笑)
    その中で特別賞をあげたい・・地獄谷七人衆の月光の忍者。キング古田の攻撃にも必死でこらえ二枚目キャラをがんばったあの方に「良く頑張ったで賞」をあげたい(ちなみに猿のバックダンサーもやってらっしゃいました)
    笑いにロックにダンスのエンターテイメントの玉手箱!笑いの無い現代にこの一枚は必需品です。
    明日の活力にこの笑いを・・!古田・おろち丸は笑いのテクニシャンです。

     

  •  2011/07/10  投稿者:ぷらむさん  おすすめレベル:★★★★★

    爆笑の嵐

    ありえないくらい笑いました。
    これが芝居として成り立っている辺りが新感線の素晴しいところですね。
    アングルを変えてアニメバージョンを観られるのもDVDならではの特典ですね。登場人物の顔が格好よく描かれているのがますます笑えます。
    特典はそれだけにとどまらずアドリブ集もおもしろくて家にいながらにして楽しむことができるのでいいです。
    池田さんのファンとしてはこれ以上ないくらいの汚れっぷりにホレボレしました。あんなことをやってのけられるのは彼くらいかと。古田ファンから池田ファンに乗り換えるきっかけを与えた作品でした。

     

  •  2011/07/10  投稿者:カンナさん  おすすめレベル:★★★★★

    コラボレーション

    橋本じゅん×阿部サダヲがサイコーにバカになりきっていて、サイコーに面白かったです!!
    こんな豪華な共演はこの作品の醍醐味です!
    極めつけは、池田成志さんのバッテン!笑わずにおれませんでした。
    高田聖子さんのおやや、古田さんのクロちゃん、もうこれを見て笑わない人はいないんじゃないかと思うほど傑作です!!
    これこそ新感線ポイズンです。見たらもう、離れられません。

     

  •  2011/07/10  投稿者:くまごろうさん  おすすめレベル:★★★★★

    いろんな世代が楽しめますが、やはり阿部サダヲ&橋本じゅんファンにはかなりお勧め。

    阿部サダヲファンに贈るこのレビュー

    絶対、『レッツゴー!忍法帖』はお勧めです。
    サダヲさんが演じるのは「猿飛のサダ」。もう、かわいいし、かっこいい。オープニング、途中のミュージカル風、唄っている姿がもう・・・痺れます。言うこと無し!

    ミュージカル(唄)もあり、忍術もあり、さらに剣術もあり、恋愛もあり、、、
    笑いが止まらないシーン満載!のこのDVD!
    哀しいときや寂しいときはこのDVDがあなたの心を癒します。

    他の出演者
    橋本じゅんさん(轟天っぽい台詞が所々出ています。)
    入江雅人さん(かっこいいのだか、抜けているのやら???)
    馬渕英俚可さん(おきゃんなお姫さま)
    古田新太さんと高田聖子さんも出演。いい味出しています。
    粟根まことさんのキャラが非常に面白い。
    劇団☆新感線メンバーが色んな芸を見せてくださいます。
    コミカルでテンポよい芝居なので、長時間ですが視聴者を飽きさせません。

    副音声では出演者の意外な一面がさらけ出されます。また、公演中の出来事もぽろっと出ています。

    音楽は岡崎司さん。
    サルカニ合戦(マイケル風)あり、某宮崎アニメ、時代劇で聞いたことのある曲など、編曲もとても面白く、いろんな年代が楽しめます。

     

  •  2011/07/10  投稿者:にん!さん  おすすめレベル:★★★★★

    珠玉のパロディー??

    色々な笑いがちりばめられている中で、○シュー・ボー○の○ワン・○イクに似た場面はパロディーとは思えないほどのすばらしさで、見るたびに感動します。(副音声によると本物に御出演された某氏にも太鼓判を押されたとか。。。)
    その一場面を見るたびに、人間やれば出来ると励まされる気がします。(そんな私は大丈夫でしょうか?)
    副音声から知らされる情報も充実して、さらに面白さが増すこのお芝居は何度見ても飽きることがありません。
    ハードリピートな1本です。

     

  •  2011/07/10  投稿者:リメンバーXさん  おすすめレベル:★★★★★

    最高でした!

    おもしろい!何回見ても面白い!!そして、副音声も面白い!!最後の方はゲラゲラ笑ってるけど…。
    そんこたぁ、どうでもいい。何が面白いって、ネタ、ネタ…。そして、笑い、モノマネetc。ハイテンションな阿部さん。よくわからん成志さん。轟天なじゅんさん。かわいい聖子さん★ちょっと気になる新太さん。
    もう見所、満載!!

     

  •  2011/07/10  投稿者:ペップさん  おすすめレベル:★★★★★

    おもしろ過ぎる!新感線最高

    はっきり言っておもしろ過ぎる。新感線の舞台がこんなにおもしろいなんて知らなかった。
    自分が好きなのは忍者の大変さが証明されてその後のアドリブの場面で、あまり言えないのが残念だが本当におもしろい。
    特典のアドリブ集も何度見ても飽きないで見ることが出来た。
    絶対に一度は見ておくべきです。

     

  •  2011/07/10  投稿者:うれむら村長さん  おすすめレベル:★★★★★

    じゅんさん大好き

    この作品は、私が初めて劇団☆新感線を見た作品なんですが、実にすばらしい。
    展開が速くノンストップッ笑いって感じですね。
    橋本じゅんさんと阿部サダヲさんの遠慮がちなキスは何回見ても気持ち悪くてよいです。ほんと完成度が高いと感じます。

     

  •  2011/07/10  投稿者:ウエカツさん  おすすめレベル:★★★★★

    笑得大使たち

    作り手さんたちが観客のみならず全ての人に笑いへと誘っていた
    見ていて引き込まれ一緒の目線で見ている感覚にとらわれました
    パート2を熱望

     

  •  2011/07/10  投稿者:もんきっきさん  おすすめレベル:★★★★★

    新感線の裏骨頂

    ゆるい。ズボンのベルトも緩めたくなる。そうしないと笑い腹筋でベルトの穴が延びるからである。
    それに生ぬるい。半身浴でぬるま湯に浸かれば健康増進効果があるのと同じだ。生ぬるさもどっぷり浸かれば心身ともに活性化する。いい加減である。しかしそれもまた楽しいのだ。
    本編もそうだが、副音声は必聴である。本編以上に緩く4人も解説者がいるのにも関らず度々会話が途切れて沈黙が漂い、それすらも薄ら笑いを誘う。なにより出演者たちが心底楽しんでおちゃらけている様子が見られるのが面白い。ただそれが単なる出演者よがりにならず、観客側も純粋に楽しませてくれるのは、やはり新感線の秘める力の凄さなのだと思う。
    堅いいのうえ歌舞伎が表骨頂ならば、これはタコの軟骨のような歯ごたえ抜群の裏骨頂なのだ。

     

  •  2011/07/10  投稿者:萩乃さん  おすすめレベル:★★★★★

    どうする?レッツゴー!忍法帖

    夏休みも終盤、退屈した子供たちがあろうことか「レッツゴー!忍法帖」を観てしまった。
    中学生と小学生なのだが、やばい・・・ウケまくっている。
    観終わった後も、ふたりで「おややとまんたろう」の掛け合いを真似して爆笑している。
    私のお気に入りは、ばってん不知火さんだが、上は阿部ちゃん、下はまんたろうだ。
    新感線の舞台を観てスカッとするのが、母の密かな楽しみなんだが、次はチケット代3倍か?(勘弁してよ~)
    あぁ、今度は「七芒星」が始まった

     

  •  2011/07/10  投稿者:ぴのこさん  おすすめレベル:★★★★★

    これぞエンターテイメント!!

    私の初☆新感線体験は、この『レッツゴー!忍法帖』でした。
    初っ端から、サダの前髪・ゴジローの狛犬に爆笑!!
    オープニング映像(竜の子プロ!)のクオリティの高さに感動!!
    否が応でも期待は高まり、本当にあっと言う間の160分でした。
    さらに特典映像では日ネタの数々を見ることができてさらに大満足!!
    終始もう笑いすぎて、ヨダレが止まらない!口の前にワイパーが欲しい!
    完全無欠なエンターテイナーたちによる“チャンピオン祭り”
    舞台での感動をいつでも体験できるDVD持ってて損はナイ!!
    いや、買わなきゃダメでしょう!!

     

  •  2011/07/10  投稿者:リスのター君さん  おすすめレベル:★★★★★

    表も裏も大爆笑!

    届いたDVDをさっそく開封。オマケ「紙手裏剣」に「もう1枚買えっちゅうんかい!」とつぶやきつつ主音声(表)再生。
    すごい!お芝居ビデオのイメージって生は超せない、だったのですがあのさまざまな角度からのアングル、合成手裏剣(笑)、生とは違った楽しみ満載でした。そして興奮冷めやらぬまま副音声(裏)へ、なんてまったりとしたコメントの数々、でもそれがみょーに見てる側とシンクロしてなんだか一緒に鑑賞してる気分になってしまいました。
    1本で2度も3度もおいしい「レッツゴー!忍法帖」DVD、本当に購入してよかった~。

     

  •  2011/07/10  投稿者:ashioさん  おすすめレベル:★★★★★

    私だけが嬉しかったのかもしれない、夢の二大スタア共演!

    阿部サダヲ橋本じゅん二大スタア(私見)観たい放題タイトルです。
    もう!お二人とも大好きな私には夢のような作品でした!
    今にも夢が醒めて「オマエの妄想だよ」と言われるんじゃなかろうかとすら思います。
    とにかくサダヲさんがすごいカワイイです。当然歌もステキです。ネタもすごい面白かった。「どすこいどすこい」は現在友達間で流行らせようとしています。
    そして予告編を観てから気になって気になって仕方が無かった、じゅんさんとのキスシーン。
    いやー、これはすごい気恥ずかしい、甘酸っぱい、んん、生酸っぱい、そんなシーンでした。お二人のファンとしては、直視してもいいのか喜んでもいいのか、観ている人間を計りにかけるかのような。
    ボロが出そうなので多くは語れません。
    ためらいまくるじゅんさんがとてつもなく可愛かったです。
    逃げ場のない舞台の恐ろしさをちょっと垣間見ました。

     

  •  2011/07/10  投稿者:けいこさん  おすすめレベル:★★★★★

    笑いでお腹いっぱいになれるDVD

    舞台が相当面白くて、DVDになったら絶対購入しようと決めてました。舞台とは違う映像の楽しさがあって、また何倍にも楽しむことができ、笑いっぱなしでした。加工処理されたことによって、より漫画っぽくなってたり、カメラワークによってまた違う笑いにつながったり。面白いだけじゃなくて、新感線ならではのかっこよさまでちゃんと引き出されてたのがうれしかったです。アドリブ集も何バージョンか見れて、2回しか舞台を見れなかった私はかなり得した気分になれました。副音声の4人さんのお話も解説と言うのか、裏話というか、関係ない話まで飛び出して、そっちでもまた笑い、パッケージでも手を抜かず、そこでも笑わせて、こんなに笑いでお腹いっぱいになれるDVDは初めてです。

     

  •  2011/07/10  投稿者:Zetaさん  おすすめレベル:★★★★★

    戦って歌って笑う

    NHK衛星で初めて新感線を観てからはまってしまって他の作品を観たいと思っていました。なかなか面白いと聞いたので買いました。この作品は今までと違いアドリブが多いような気がします。きっちりした芝居でなくくずした芝居かな。周りの人が素で笑ってたりする。いい感じの適当さが良かったと思う。曲もオリジナルばかりでかっこよかったと思います。

     

  •  2011/07/10  投稿者:ももさん  おすすめレベル:★★★★★

    『笑って笑って笑って笑って笑った』 

    とにかく笑った。ひたすら笑った。
    観た後は、疲れていた。特に顔と腹筋。理由は単純明快、笑い過ぎ。
    そして、何がおかしかったのか、何をそんなに笑ったのか、びっくりするくらい思い出せなかった。
    ただただ笑った、それしか残っていなかた。
    普段の生活の中で、こんなに笑うことってそうそうない。
    ひたすら楽しく笑顔でいられる、幸せで贅沢な時間。
    もう大好き!
    アホでおバカでくっだらない。これ、最高のホメ言葉。

     

  •  2011/07/10  投稿者:naoさん  おすすめレベル:★★★★★

    腹を抱えるくだらなさは最高の褒め言葉

    劇団☆新感線といえば、カッコイイ殺陣と笑い&感動の“いのうえ歌舞伎”!
    ・・・はっきり言ってこの『レッツゴー!忍法帖』にそのような格好良さはない。
    が、橋本じゅんのどこから湧いて出てくるのかあの喋くりと表情。
    古田&高田コンビの声色を変えながらの見事な掛け合いと高笑い。
    素早い身のこなしと大げさな演技が笑いを誘う阿部サダヲ、裏切り三五を強烈化したビジュアル系池田さん、ほぼお笑い芸人と化している劇団員。
    出演者一人一人のキャラが生かされており、「劇団☆新感線とは?」と問われた時「『レッツゴー!忍法帖』を御覧下さい」と言ってもいいくらい劇団の楽しさ大放出!
    出血大サービスという感じである。笑い、笑い、笑いだらけで見事なまでにくだらない。
    しかしこのくだらなさがタマラナイ。カッコイイだけが新感線じゃない。
    どうぞ、腹を抱えて笑って下さい。

     

  •  2011/07/10  投稿者:locoさん  おすすめレベル:★★★★★

    お陰様でデッキ購入する決心がつきました

    私が舞台なるものを生でみた最初の作品が『レッツゴー!忍法帖』でした。
    それ以来、舞台のすばらしさにぐいぐいひきこまれています。地方だからぽいっと観に行ける訳ではないけど、出来る範囲で頑張ってます。
    そしてDVDなるものを購入したのも『レッツゴー!忍法帖』が初めてです。そしてそして、このDVDをみるために即デッキを購入。
    きっとこの作品が発売されなければ、デッキ購入はまだまだ未定も未定。これだけ私の気持ちを動かした舞台『レッツゴー!忍法帖』ってなんなんだ。すごすぎです。
    この夏、懐は少し寒くなりましたが、DVDをみて笑って笑って笑っておなかいっぱい。なんだか懐もあたたかくなった気分です。

     

  •  2011/07/10  投稿者:ちゃ~なさん  おすすめレベル:★★★★★

    レッツゴー忍法帖で抱腹絶倒!!

    忍法帖のDVDが届いたのは、仕事の休憩時間に一度自宅に帰ったとき。
    運良く手にしたDVDをすぐに観ようか、仕事が終わってからゆっくり腰を据えてみようか、数分迷った結果。時間の許す限り観ようとプレイヤーにセットし、再生ボタンを押しました。

    オープニングしょっぱなから自然と笑いがこみ上げてきて、しょうもないギャグに笑い転げ、定番ネタにまたしても転げまわりながら観入り。さらにはそれでなくても面白そうなシーンを飾る加工に内心「やりすぎやりすぎ」と思いながらも大爆笑の連続で、ふと気が付くと観はじめてから約1時間半が経過。なんと!前編を観きってしまったのです!

    もちろん慌てて会社に戻りましたが話の続きが気になって気になって仕事は手につかず、定時きっかりにダッシュで帰宅。

    改めて落ち着いて全編通して観ましたが、見終わった後30分ほど余韻で笑いが止まらず、情けないことに鍛えているはずの腹筋が筋肉痛を起こしていました。

    何度観ても新しいオモシロ発見もあったりして、飽きることなく楽しんでいます。(私的お勧めはやっぱりダンジョウ殿のメガネが「キラリン☆」ですが。)

    おまけの日ネタ集もかなり笑かしていただきましたよ♪今後もあったら嬉しいなぁ・・・。

    何度、繰り返し観ても楽しめるこのDVD!見終わった後ちょっと魂抜かれますが、それもまた新感線の芝居なんだと思います。今後のリリースにも期待して、まずはココまで!

    ありがとうございました!!

     

  •  2011/07/10  投稿者:流浪の一関西人さん  おすすめレベル:★★★★★

    「あほ」がきれたあなたに

    淀川の上流より「アホの素」が流れてくる関西(故中島らも「なにわのアホ力」より)を離れた流浪の関西人はアホのエキスがきれて禁断症状が出てきます。
    そんなときの特効薬がこれ!新感線のおポンチ系芝居。
    これを観ていると体のアホゲージが満たされていき「ああ、あしたからまた普通人のふりして生きていける」気になります。
    録画を気にしてか、ドラゴンロックに比べるとおとなしい気がするのが少し不満。
    早くドラゴンロックを出して!!

     

  •  2011/07/10  投稿者:ハルコさん  おすすめレベル:★★★★★

    大好き!「レッツゴー!忍法帖」

    今年の1月、サンシャイン劇場で一度見て大笑いしているのですが、DVDはまた違った楽しみがありました。
    アニメっぽいというかCGっぽくなっているんです。忍者が消えるときに風がヒューっとか、悪巧みするときに目がキラーンとか。
    生の舞台とは違う映像ならではの遊び心が感じられました。
    また、副音声の古田新太、阿部サダヲ、入江雅人、いのうえひでのりによるお話も楽しめました。
    細かいところにもフォローや突込みが入り、わたしの好きなシーンや気になったシーンについても出演者の裏話が語られていたので、うれしくなりました。またとても楽しそうで作品への愛情?も感じられました。さすがです。

     

  •  2011/07/10  投稿者:ぽりさん  おすすめレベル:★★★★★

    レッツゴー!

    ネタもの初のDVD!最前列のお母さん同様、爆笑しまくりです!
    作品ごとに確実に撮影技術も上がっていますが、今回は必要以上の技術でも笑わせてもらいました!普段、金銭的地理的な問題で舞台を生で観れない方もこれなら納得でしょう!むしろ「どうせDVDなるから・・・」って理由で劇場に行かなくなる・・・
    なんてことはないだろうけど。(やっぱり、生に勝るものはないと思いますし^^
    ;)いや、むしろ生で観たくなる人が増えることでしょう!レッツゴー!大劇場!
    今作で嬉しかったのは、特典映像の日ネタもさることながら、カーテンコール後の豆まき!次回作では罰ゲームもお願いしますね♪

     

  •  2011/07/10  投稿者:ぴよさん  おすすめレベル:★★★★★

    あの生き様を見習いたい、ほんの少しだけ…

    新感線のネタ物は、はっきり言って馬鹿馬鹿しい。ストーリーなんてあってないようなモノ。黒川がどうの堀之内がどうのといった対立関係は、一応説明されてはいるがちっとも頭に入って来ない。池田成志氏演じるばってん不知火など、『今コイツが誰の味方に付いているのか』さっぱり分からない。それでいい。何も考えずに空っぽの頭で見て笑うべし!感動も教訓もあったものじゃないが、ある意味勇気をもらえます。
    こんなくだらない事にここまで全力出し切ってる大人気ない人たちがいる!イイ年した大人がこんなアホなことに金かけて、体に鞭打って喉枯らして、ある人は睡眠不足で人間の限界越えながら、ある人は美人なのに女捨てながらこんなに必死になってる!
    ホント、悩みとか抱えてる自分が馬鹿らしくなること請け合い。

     

  •  2011/07/10  投稿者:ななみさん  おすすめレベル:★★★★★

    ネタ物観ずに新感線を語るべからず。

    観ましたDVD。まずは、ネタ物の初DVD化に感謝!
    この作品、アドリブ集・副音声・竜の子プロ制作アニメと特典もいいが、本編も期待を裏切らない面白さ。
    爆笑ハプニングに某湖パロ歌って踊るさるかに合戦と語り出すとキリがない。
    豪華役者陣が全力投球で馬鹿になる、こんな舞台は他にない。
    可愛さ爆発・万ちゃんを操る高田聖子の顔芸に頭が下がり古田新太の太っても鯛!な格好良さに痺れる。
    本公演初ゲストで、持ち味を生かし切る阿部サダヲには拍手だし
    背中に×と笑いを背負った池田、カニ姿で跳ねる入江&可愛い馬渕嬢。
    いつもの面々もそれぞれの持ち味で会場を沸かせる。

    客も役者も楽しんだ者勝ちの芝居「レッツゴー!忍法帖」
    頭をからっぽにしてストレス発散。爆笑の一時に、とりあえずレッツゴー!

     

  •  2011/07/10  投稿者:梅姫さん  おすすめレベル:★★★★★

    どこまでも、レッツゴー!!

    …この際だから、はっきり言いたいと思う―――――。
    こんなにお馬鹿でいいのか?!
    余計なお世話やけど、みんな結構ええおじさん&おばさんやんか。ええ歳してこんなことやって構へんのんかいな。
    これを海外の人が見たらどうなる?「OH!コレガJapaneseエンゲキデスカ?」違います。もっとまともな演劇いっぱいあります。
    世の中の人が観て呆れるよ。これから成長する子供にこんな馬鹿げたことみせられないとか大人は言うかもしれない。

    でも、いいんです。全然OK。だってこれが『新感線』の良さやんかいさ。
    外国の人々よ、これぞJapaneseボケ&ツッコミでっせ。しかも日本人、特に関西人にしか出来まへんえ。
    呆れられたってええやん。こんな大人達だからこそ『新感線』ってカッコいいんやん。子供達にも見習って欲しいね。
    “馬鹿”も極めると“素敵”に変わるのだということ、学んで欲しい。

    いつまで経っても、馬鹿なことやり続けたい…それが『新感線』の“線路”なのだ。
    その“線路”の上を、『新感線』はお馬鹿で、最速力でつっ走り続けることだろう。
    おぅ!あなた達がその気なら、わてらかてとことんついて行きまっせ!

    劇団☆新感線、どこまでも、レッツゴー!!

     

  •  2011/07/10  投稿者:KWさん  おすすめレベル:★★★★★

    新感線はDVDで2度おいしい!

    通常、舞台は生じゃないと面白くないといわれていますが新感線のDVDは特別です。舞台とはまた違った角度で何度見ても面白い。特に今回のレッツゴー忍法帖は超おすすめ!見事なアニメーションで始まるオープニング!豪快なアクション!これでもかというばかりに満載のギャグ!そしておなじみの副音声で舞台裏秘話が聞ける!
    宝捜しのように見れば見るほど新しい発見ができます。新感線DVDは2度おいしい!

     

  •  2011/07/10  投稿者:アサコさん  おすすめレベル:★★★★★

    これぞまさに笑いの最高峰だ!!

    『笑いたい。笑える芝居が観たい。笑える芝居が創りたい。』演出いのうえひでのり氏の言葉通り本作品は笑いのオンパレード!新感線☆団員はパワフルに舞台を暴れ回り、ゲストの阿部さんは可愛くて、歌・ダンス・殺陣全て上手!入江さんは独特のまったりオーラを醸し出し、馬渕さんは怒りん坊でヤンチャな姫役でひたすら可愛い!半劇団員化している池田さんも相変わらずの怪演を見せてくれます。
    物語の中には風の谷のナウシカ・白鳥の湖・ミュージカル「サルカニ合戦」・マングースなどが登場してもうハチャメチャ!そして出演者全員が笑いっぱなしの副音声に、ゆったりインタビューや写真がたっぷりで読み応え十分のパンフレット。最近腹の底から笑ってないなあという方!必見ですよ!!

     

PAGE TOPに戻る


営業日について

2017年 12月
smtwtfs
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2018年 1月
smtwtfs
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
モバイルサイト

お支払い方法

お支払い可能一覧

セキュリティについて

SSLで通信を保護 当サイトでは、必要に応じてSSLで情報を暗号化し保護しておりますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。個人情報の取扱いにつきましては「プライバシーポリシー」をご覧ください。
  • 初めてご利用する方へ
  • お買い物ガイド

Copyright(C)Village Inc. All rights reserved.