商品カテゴリー

みんなのレビュー

『IZO』DVD

『IZO』DVD

 投稿者: あさひさん

幕末の人斬りとして有名な「岡田以蔵」。 その生涯は小説などでも描かれており、 維新と言う歴史の渦の中暗躍した悪人としてのイ...

続きを読む…

送料無料

TEL

エントレ

お客様の声書き込み


レビュー数:3
おすすめLV:5.0

  •  2018/08/15  投稿者:じんどばさん  おすすめレベル:★★★★★

    20世紀BOX 何から見るべきか?

    ワカドクロから新感線を見始めて、ゲキ×シネを片っ端から購入、すっかり劇団☆新感線の虜になり、遂に手にした20世紀BOX。
    しかし昔から劇団☆新感線を知らない人間が時系列にそってナンバー順に見るのは予備知識不足の為、少し無理があるかも。

    後からファンになって新感線の足跡をたどる無理のないコースは帰納的コース、つまりナンバーを逆に見るのが良いかなと思いました。

    つまり新しい作品から順に古い作品へとたどる方法です。
    徐々に昔へとさかのぼって作品を見て行くと団員、出演者の皆さんが少しづつ若返り、より一層劇団作品への愛が高まって来ます。…そして最後に「星の忍者」を見る!

    …ですので私がオススメする順番は、まず、いのうえ&中島 両氏の解説的な前置きと劇団員対談を「特典映像1」で見た後に「大江戸ロケット」→「ロストセブン」→「スサノオ」→「野獣郎」→「特典映像2」→「星の忍者」と観る順です。

    20世紀BOX作品は全部お宝ですが、中でもお宝中のお宝が「星の忍者」。お楽しみは一番最後に取っておきたい!

    劇団☆新感線の作品の理想が発足当初から高く、実はどんな順番でも観れるという結論です。

     

  •  2012/09/06  投稿者:metalgumさん  おすすめレベル:★★★★★

    トリトン

    1993年1月、お芝居をに行った事が無かった彼女を本多劇場に連れて行った。

    ものすごく喜んで、同じ公演をもう一度観た。
    その彼女と結婚して17年。
    妻は、古田さんのトリトンをずっともう一度観たいと言っていました。
    いやはや、入っていましたトリトンが。大感激です。

    今の新感線もいいけれど、あの頃の感じが懐かしい。
    『西遊記』の時は夫婦喧嘩したまま観に行ったんだよなー。

    なんだかどれも褪せていませんね。
    おすすめです。

     

  •  2011/07/10  投稿者:匿名希望さん  おすすめレベル:★★★★★

    改めて楽しめる!

    丁度芝居を離れていた時期の作品ばかり。
    友人にビデオを借りて(あと、NHK-BSも)全部見たことはありますが、DVDの鮮明な映像で改めて楽しめました。

     

PAGE TOPに戻る


営業日について

2018年 10月
smtwtfs
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2018年 11月
smtwtfs
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
モバイルサイト

お支払い方法

お支払い可能一覧

セキュリティについて

SSL GMOグローバルサインのサイトシール 当サイトでは、必要に応じてSSLで情報を暗号化し保護しておりますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。個人情報の取扱いにつきましては「プライバシーポリシー」をご覧ください。
  • 初めてご利用する方へ
  • お買い物ガイド

Copyright(C)Village Inc. All rights reserved.