送料無料

TEL

エントレ

トップページ >  中島かずき 戯曲・書籍  > 戯曲『髑髏城の七人 花』

戯曲『髑髏城の七人 花』

商品コード:EBRS024_01 公演期間:2017年3~6月東京

K.Nakashima Selection Vol.25
『髑髏城の七人』が装い新たに蘇る! 
花鳥風月バージョン第一弾

※本商品は書籍です。

販売価格: 1,944円(税込)

[本体価格: 1,800円(税抜)]

在庫 : ◎

個数   購入する


レビュー数:0 件 おすすめLV:0.0
レビュー
  

ストーリー

飄々と乱世を泳ぐも、目の奥には鋭い何かを持ち合わせる男《捨之介》、関東一の「無界」の主人《蘭兵衛》、関東荒野に忽然と現れた髑髏城を治める関東髑髏党の首領《天魔王》。
暴虐の限りを尽くす天魔王の前に、捨之介と蘭兵衛が立ちふさがった。

三者三様の時の輪が奇しき縁に手操られ重なり合ったその時に、「無界」の里に集う者たちに血の匂いが漂いはじめる。
たとえ戦になろうと、自ら「無界」を守ろうと、心に決める女《極楽太夫》、荒武者たちを従えて、打倒《天魔王》の先頭に立つ若者《兵庫》。
そして秘密を胸に「無界」の里に逃げ込む娘《沙霧》、裏切りだけを己の生き方と信じる男《三五》、そんな若者たちの行方を諸国流浪のやせ牢人《狸穴二郎衛門》が密かに見守り続けていた……。

やがて秀吉軍総勢二十万が関東制圧に向け動き出す。
迎え撃つは関東髑髏党・鉄機兵二万。
風雲急を告げる髑髏城へついに捨之介が乗り込んでいく。
そして孤高の刀鍛冶《贋鉄斎》が鍛えた名刀“斬鎧剣”が天魔王めがけて空を舞った……。

時は戦国―――
逃げ場のない者たちがもう一度、それぞれの「生」を取り戻すために立ち上がる。

解説

K.Nakashima Selection Vol.25
『髑髏城の七人』が装い新たに蘇る!花鳥風月バージョン第一弾

天下統一を目前にした豊臣秀吉に反旗を掲げ、暴虐の限りを尽くす髑髏党と首領《天魔王》。
その行く手をふさぐべく、二人の男《捨之助》と《蘭兵衛》は闘いを挑む。
三人が相見えた時、運命は再び動きだす。


豊洲に誕生した新劇場《IHIステージアラウンド東京》のこけら落とし公演として上演される『髑髏城の七人』。

1年3ヶ月に渡り“花・鳥・風・月”4シーズンに分け、各シーズン毎に全て異なるキャスト、
脚本・演出も練り直され、全く違ったアプローチで上演される本作品の先陣を飾る「花」の戯曲本が早くも登場。

テーマを変え、人を変え、視点を変えて、長きにわたって物語る『髑髏城の七人』。
その<season花>バージョンを活字にてご堪能ください。


ONWARD presents
劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season花
produced by TBS

2017年3月30日(木)~6月12日(月)<東京/IHIステージアラウンド東京>

  
レビュー数:0 件 おすすめLV(平均):0.0

みんなのレビューを読む

商品仕様詳細

[判型] 四六版(単行本サイズ)
[製本] 上製本(ハードカバー)
[ページ数] 192ページ
[出版社] 論創社
[ISBN] 978-4-8460-1605-0
[刊行日] 2017年3月30日
(c)2017 Kazuki Nakashima

※巻末注意事項
書籍巻末に記載されている情報は、書籍発行当時の情報となります。
上演許可申請先及び住所など、現在とは異なる場合があります。予めご注意ください。

その他のシリーズ商品

公演情報

東京:2017年3月30日(木)~6月12日(月)/IHIステージアラウンド東京
PAGE TOPに戻る


営業日について

2017年 10月
smtwtfs
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017年 11月
smtwtfs
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
モバイルサイト

お支払い方法

お支払い可能一覧

セキュリティについて

SSLで通信を保護 当サイトでは、必要に応じてSSLで情報を暗号化し保護しておりますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。個人情報の取扱いにつきましては「プライバシーポリシー」をご覧ください。
  • 初めてご利用する方へ
  • お買い物ガイド

Copyright(C)Village Inc. All rights reserved.