送料無料

TEL

エントレ

トップページ >  パンフレット 劇団☆新感線  > 『乱鶯』公演パンフレット

『乱鶯』公演パンフレット

商品コード:EOPP028_01 公演期間:2016年東京・大阪・北九州

ゲキ×シネ『乱鶯』公開記念 再販売開始!
劇団☆新感線 いのうえ歌舞伎《黒》BLACK
『乱鶯』公演パンフレット


※本商品は公演パンフレットです。
※数量限定商品となります。


販売価格: 1,800円(税込)

[本体価格: 1,667円(税抜)]

在庫 : ◎

個数   購入する


レビュー数:1 件 おすすめLV:5.0
レビュー

ストーリー

物語の始まりは江戸時代、天明五年の春。

鶯の十三郎<古田新太>は盗賊の頭ながら、人を殺めず、
盗られて困る者からは決して盗まないことで、その名を知られていた。
しかし悪事を企む北町奉行所の与力、黒部源四郎<大谷亮介>の差し金もあり、
子分に裏切られて一味は皆殺しの目に遭ってしまう。

十三郎自身も瀕死の傷を負うが、その命を救ったのが幕府目付の小橋貞右衛門<山本亨>と、
居酒屋鶴田屋を営む勘助<粟根まこと>お加代<稲森いずみ>夫婦だった。

それから七年。
勘助を病で亡くした後、ひとりになったお加代を助けて十三郎は板前の源三郎と名乗り
鶴田屋を繁盛させていた。
そこに現れたのが火縄の砂吉<橋本じゅん>という盗賊を追っているという
御先手組組頭の小橋勝之助<大東駿介>。

勝之助が自分の命の恩人・貞右衛門の息子であることを知った十三郎は、
彼に手柄を立てさせようと、砂吉が大店で押し込み強盗を企てている情報をつかみ、
男まさりの女将のお幸<高田聖子>や女中のおりつ<清水くるみ>が働く
大店の呉服屋・丹下屋にみづから潜入することを思いつく……。

解説

解説

毎回豪華な新感線の公演パンフレット。
今回は、大人の新感線というだけあって、大人の魅力が溢れる写真が満載です!!

メインキャストのインタビューのほか、当時のまち並みに、食・文化、暮らしや装い、盗賊など、時代背景なども解説しており、『乱鶯』の世界にハマることができる充実の内容となっています。

キャスト・スタッフ、物語、イントロダクション等作品詳細は、舞台公式サイトへ(※公演は終了しています)

2017年4月全国ロードショー
ゲキ×シネ『乱鶯』
・ゲキ×シネ公式サイト → コチラ
・上映スケジュール → コチラ

※本商品は公演パンフレットです。
※数量限定商品となります。


☆『乱鶯』関連DVDをまとめて紹介!
こちらのブログ記事もぜひお読み下さい!
◎『乱鶯』を見たら次は何見たら良い?に全力で答えます【その1】【その2】
レビュー数:1 件 おすすめLV(平均):5.0

みんなのレビューを読む

感動しました!  投稿者:kochiさん     おすすめレベル:★★★★★

商品仕様詳細

[仕様]
サイズ:横A4サイズ(縦22cm×横35cm)
ページ数:74ページ
その他:オールカラー
[発売元]ヴィレッヂ
(C)2016 ヴィレッヂ・劇団☆新感線

※本商品は公演パンフレットです。
※数量限定商品となります。

公演情報

東京:2016年3月5日(土)~4月1日(金)/新橋演舞場
大阪:2016年4月13日(水)~30日(土)/梅田芸術劇場 メインホール
北九州:2016年5月8日(日)~16日(月)/北九州芸術劇場 大ホール

ゲキ×シネ上映(※):
2016年10月30日(日):第29回東京国際映画祭 特別上映(※)/EX THEATER ROPPONGI
2017年4月15日(土):東劇ほか、全国ロードショー

(※)外部サイトに移動します。
PAGE TOPに戻る


営業日について

2017年 4月
smtwtfs
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2017年 5月
smtwtfs
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
モバイルサイト

お支払い方法

お支払い可能一覧

セキュリティについて

SSLで通信を保護 当サイトでは、必要に応じてSSLで情報を暗号化し保護しておりますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。個人情報の取扱いにつきましては「プライバシーポリシー」をご覧ください。
  • 初めてご利用する方へ
  • お買い物ガイド

Copyright(C)Village Inc. All rights reserved.