送料無料

TEL

エントレ

トップページ >  中島かずき 戯曲・書籍  > 戯曲『No.9不滅の旋律』

戯曲『No.9不滅の旋律』

商品コード:EBRS023_01 公演期間:2015年10月~11月東京・大阪ほか

K.Nakashima Selection
鳴らせ。私の頭の中の完璧な音楽。

※本商品は書籍です。

販売価格: 1,944円(税込)

[本体価格: 1,800円(税抜)]

在庫 : ◎

個数   購入する


レビュー数:0 件 おすすめLV:0.0
レビュー

スタッフからの見どころ

聴力を失いながらもなお、数多くの傑作を生み出し、“楽聖”と讃えられる
天才作曲家・ベートーヴェンの波乱と苦悩の人生を全く新しい視点で描いた舞台
『No.9-不滅の旋律-』戯曲本が早くも登場!
劇団☆新感線座付き作家、中島かずきが描くベートーヴェンを活字にてお楽しみ下さい!

ストーリー

生涯を芸術に捧げた天才作曲家、ベートーヴェン。
周囲から賞賛される反面、変人と揶揄されながら問い続けた芸術とは…

音楽への執拗なまでの想いが周囲を巻き込み、
その葛藤の中で自身も変化していく姿を生き生きと描いたヒューマンドラマ!

解説

「運命」(交響曲第五番)や「田園」(交響曲第六番)、「エリーゼのために」「悲愴」など、
誰もが耳にしたことのある名曲の数々を残し、後世の音楽家たちにも多大な影響を与えたベートーヴェン。
聴力を失いながらもなお、数多くの傑作を生み出し、“楽聖”と讃えられるこの天才作曲家の波乱と苦悩の人生を、
全く新しい視点で描き出す注目の新作舞台『No.9-不滅の旋律-』。

タイトルの “No.9(ナンバーナイン)”は、ベートーヴェンが書き上げた9番目にして最後の交響曲、
「交響曲第九番ニ短調作品125」を指します。
日本では「第九」と呼ばれ、年末になると各地でコンサートが開かれるほど人気が高く、
特にその第4楽章の主題は『歓喜の歌』として親しまれています。

ベートーヴェンが作曲家として成功し、“歓喜”に至るまでには、一体どんな苦難の道程があったのか?

現在、赤坂ACTシアターで上演中(※2015/10/19時点)である本作の戯曲本が早くも登場。

史実や実在した人物に独自の解釈と俳優の持ち味を織り込み、
うねりのある物語をドラマチックに紡ぎ出す中島かずきが描く『No.9-不滅の旋律-』を
戯曲本でも存分にご堪能ください。


No.9-不滅の旋律-
○公式サイト → コチラ
レビュー数:0 件 おすすめLV(平均):0.0

みんなのレビューを読む

商品仕様詳細

単行本: 221ページ
出版社: 論創社
ISBN-10: 4846014819
ISBN-13: 978-4846014810
発売日:2015/10
(c)2015 Kazuki Nakashima

※巻末注意事項
書籍巻末に記載されている情報は、書籍発行当時の情報となります。
上演許可申請先及び住所など、現在とは異なる場合があります。予めご注意ください。

公演情報

東京:2015年10月10日(土)~10月25日(日)/赤坂ACTシアター
大阪:2015年10月31日(土)~11月3日(火・祝)/オリックス劇場
北九州:2015年11月13日(金)~11月15日(日)/北九州芸術劇場大ホール
PAGE TOPに戻る


営業日について

2018年 10月
smtwtfs
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2018年 11月
smtwtfs
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
モバイルサイト

お支払い方法

お支払い可能一覧

セキュリティについて

SSL GMOグローバルサインのサイトシール 当サイトでは、必要に応じてSSLで情報を暗号化し保護しておりますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。個人情報の取扱いにつきましては「プライバシーポリシー」をご覧ください。
  • 初めてご利用する方へ
  • お買い物ガイド

Copyright(C)Village Inc. All rights reserved.