送料無料

TEL

エントレ

トップページ >  本谷有希子 戯曲・書籍  > 小説『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』

小説『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』

商品コード:EBKS001_01 公演期間:

「あたしは特別な人間なのだ。」
ありえない自意識が、壊れた扇風機をまわし始める。


※本商品は書籍(小説)です。

【著者】:

販売価格: 1,512円(税込)

[本体価格: 1,400円(税抜)]

在庫 : ◎

個数   購入する


レビュー数:0 件 おすすめLV:0.0
レビュー

ストーリー

「お姉ちゃんは最高におもしろいよ」と叫んで14歳の妹がしでかした恐怖の事件。
妹を信じてはいけないし許してもいけない。
人の心は死にたくなるほど切なくて、殺したくなるほど憎憎しい。

解説

第18回三島由紀夫賞最終候補作品として議論沸騰、
魂を震撼させたあの伝説の小説。


2007年には、佐藤江梨子、佐津川愛美、永作博美、永瀬正敏と出演、吉田大八監督・脚本にて映画化。
カンヌ国際映画祭“批評家週間”にも正式招待された本谷有希子の代表作。

●劇団、本谷有希子 第8回公演
『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』DVD → コチラ

レビュー数:0 件 おすすめLV(平均):0.0

みんなのレビューを読む

商品仕様詳細

単行本: 198ページ
出版社: 講談社
ISBN: 978-4-06-212998-5
発売: 2005/06/30
商品の寸法: 19.4 x 13.8 x 1.7 cm
(C)Yukiko Motoya 2005

※本商品は書籍(小説)です。

PAGE TOPに戻る


営業日について

2018年 1月
smtwtfs
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2018年 2月
smtwtfs
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
モバイルサイト

お支払い方法

お支払い可能一覧

セキュリティについて

SSLで通信を保護 当サイトでは、必要に応じてSSLで情報を暗号化し保護しておりますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。個人情報の取扱いにつきましては「プライバシーポリシー」をご覧ください。
  • 初めてご利用する方へ
  • お買い物ガイド

Copyright(C)Village Inc. All rights reserved.