送料無料

TEL

エントレ

トップページ >  本谷有希子  > 『ぬるい毒』DVD

『ぬるい毒』DVD

商品コード:ECDV013_01 公演期間:2013年9月東京

私のすべては、23歳で決まる
本谷有希子の小説を原作に、
映画監督・吉田大八が初めて挑んだ舞台演出作品。

販売価格: 3,888円(税込)

[本体価格: 3,600円(税抜)]

在庫 : ◎

個数   購入する


レビュー数:1 件 おすすめLV:5.0
レビュー

スタッフからの見どころ

ストーリーやせりふは完全に本谷ワールドなんですけど、吉田大八氏の演出によって、また違った魅力があふれ出てきた作品だったように思えます。
特に、プロジェクターで浮かび上がらせた「文字」の演出。主人公がメールで文字を打っている時に、迷って打ち直したり、躊躇したりするのが「文字」とよくリンクしていてとても効果的でした。
きっと男性と女性でいろいろ思う所が別れると思いますが、観客それぞれが「毒」、それも「ぬるい」毒を感じられると思います。どうぞご期待ください!
(森脇)

予告動画

ストーリー

ある夜とつぜん電話をかけてきた、同級生と称する男。
嘘つきで誠意のかけらもない男だと知りながら、
私はその嘘に魅了され、彼に認められることだけを夢見る――――。

解説

解説

第33回野間文芸新人賞を受賞した、本谷有希子の小説に
日本アカデミー賞受賞映画「桐島、部活やめるってよ」の吉田大八監督が初めて挑んだ舞台演出作。

出演者には、CMで引っ張りだこの夏菜と、舞台・映画・ドラマで活躍中の人気若手俳優・池松壮亮といった
旬で個性的な若手陣をキャスティングしたことでも話題に。

著者にして「舞台化不可能」と言わしめた本作品。
独特な本谷ワールドを、吉田大八監督がどのようにアレンジしたのか、
原作を読んだ方もそうでない方も、どのような作品になっているかを是非その目でお確かめください。


~公演チラシより~

●原作:本谷有希子
「ぬるい毒は“舞台化不可能”な小説です。
自分の存在にかけて、この小説を魅力的な舞台にされては困ります!

●脚本・演出:吉田大八
これは罠だと知っています。
激痛に耐え、その罠ごと引き摺りまわす勢いでみんな地獄へ道連れです。


レビュー数:1 件 おすすめLV(平均):5.0

みんなのレビューを読む

いたい・・・。  投稿者:ルーさん     おすすめレベル:★★★★★

商品仕様詳細

[DISC] 片面2層DVD 1枚
[本編] 117min
[音声] Dolby Digital(ステレオ)
[画面サイズ] 16:9 | LB
[リージョン] ALL
[発売元] ヴィレッヂ
(C)2014 劇団、本谷有希子

公演情報

東京:2013年9月13日(金)~9月26日(木)/紀伊國屋ホール
PAGE TOPに戻る


営業日について

2017年 3月
smtwtfs
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2017年 4月
smtwtfs
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
モバイルサイト

お支払い方法

お支払い可能一覧

セキュリティについて

SSLで通信を保護 当サイトでは、必要に応じてSSLで情報を暗号化し保護しておりますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。個人情報の取扱いにつきましては「プライバシーポリシー」をご覧ください。
  • 初めてご利用する方へ
  • お買い物ガイド

Copyright(C)Village Inc. All rights reserved.