送料無料

TEL

エントレ

トップページ >  伊東四朗&熱海五郎  > 熱海五郎一座『落語日本花吹雪~出囃子は殺しのブルース~』DVD

熱海五郎一座『落語日本花吹雪~出囃子は殺しのブルース~』DVD

商品コード:ASBY-5552_01 公演期間:2012年6月~7月東京

三宅裕司が5ヵ月間の芸能活動休止から復帰した記念公演!
歌・アクション・恋愛・笑い、全てが詰まった落語サスペンスコメディ!!

販売価格: 5,184円(税込)

[本体価格: 4,800円(税抜)]

在庫 : ◎

個数   購入する


レビュー数:0 件 おすすめLV:0.0
レビュー
  

スタッフからの見どころ

熱海五郎一座が贈るのは、東京ならではのエンターテイメント!
三宅裕司さんが続けていきたいという喜劇「軽演劇」というスタイル。
ともかくベタといえばベタな笑いだけれども思わず笑いを誘われ、老若男女楽しめるのが熱海五郎一座の舞台の醍醐味。

明大時代の落研で三宅裕司さん?立川志の輔さん?渡辺正行さん「四代目紫紺亭志い朝」という名跡が受け継がれたのも有名な話ですが三宅裕司さんの復帰舞台の題目は、以前から思い入れの強かったというその「落語」。
渡辺正行さんと春風亭昇太さん以外の4名が落語家という役どころ。
唯一のプロの落語家の春風亭昇太さんは、落語に無知な刑事という設定なのだが笑点ネタなど要所・要所、落語家ならではのシニカルな笑いを盛り込んでくるところも笑えます。

渡辺正行さんに始まり、東貴博さん~小倉久寛さん~ラサール石井さん~三宅裕司さんでラストを飾る落語リレーは、見どころ!豪華この上ないです。
皆様さすが芸達者です。


もっと深く知ることができる映像特典

[特典映像]
・1ベル!
・大爆笑!出演者インタビュー
・~本番10分前の座員たち~ 以上。

ストーリー

今日は日本芸術大賞を決定する為の落語名人会。
ノミネートされている落語芸能協会の桂飯丸(三宅裕司)と落語古典協会の三遊亭円高(ラサール石井)の一騎打ち。
楽屋では飯丸の弟子・桂五穀米(小倉久寛)、円高の弟子・三遊亭円安(東貴博)がそれぞれの師匠の世話をしている。

前座の高座が終わると、出囃子にのって円高が高座にあがる。調子良く喋り始めるが、お茶を飲んでしばらくすると突然声が裏返って高い声になってしまう。
もう一口お茶を飲むがさらに声が高くなり喉をおさえて苦しそうに倒れてしまう。会場は騒然となる。

円高の一番弟子・円安が「絶対に事件性がある」と警察に捜査を依頼すると、落語に疎い刑事・鬼塚敬二(春風亭昇太)が部下と共に捜査を開始する。

桂飯丸と弟子の五穀米がスポンサーの製薬会社社長・有名民治(渡辺正行)を訪ねる。
有名は愛人の妖艶な女性・さくら(林あさ美)を連れている。「二人で日本の落語を世界に広めるプロジェクトを立ち上げた。是非師匠に協力して頂きたい」と有名から頼まれた飯丸は、「日本人の気質まで外国人に伝えるのは無理だろう」と反対するが、そこに現れた二人の外国人噺家が披露した見事な小噺を見て、飯丸は感動してこの企画に協力することを約束する。

円安は最近知り合った女性・千恵里(林あさ美)にデレデレに惚れている。
彼女に「もっと若い人に受けるように工夫しないと、古典落語は廃れてしまうわ」とアドバイスを受けた円安は、音楽や照明、ダンサーなどでショーアップしたエンタメ落語を発表するが、古典落語を大事にする師匠の円高は激怒する。

捜査の結果、飯丸の弟子・五穀米が出したお茶を飲んだあと円高の声が裏返ったことが分かり、鬼塚刑事が飯丸・五穀米の周辺を捜査していると、飯丸の日本芸術大賞受賞が発表される。
鬼塚刑事は“飯丸は自分が受賞するために、円高のお茶に何かを混ぜるように弟子の五穀米に指示したのでは”とピンと来る。

飯丸が記者会見を開き、「これからは外国人の弟子をとって落語を世界に発信していく」と発表する。三遊亭円高一門、落語古典協会はこれに反発するが世間は地味な古典落語から離れていく。

芸能協会は古典協会を潰して、落語を世界に発信していこうという野望なのか。
古典協会は日本の伝統的な落語を守れるのか。

五穀米の犯行を確信していた鬼塚刑事だったが、何と五穀米の無実が証明される。
一体お茶に何かを混ぜたのは誰が、何のために?
さらに謎に包まれていくが、あることをきっかけに驚愕の事実が判明し、事件は急展開していく?

解説

熱海五郎一座 座長・三宅裕司が芸能活動休止から完全復帰を遂げた“復活記念公演”。
一座の今回のテーマは以前から思い入れの強かった「落語」。
三宅は、明治大学落語研究会で4代目“紫紺亭志い朝”として活躍、その名は後輩の立川志の輔が5代目、渡辺正行が6代目として引き継ぎ、黄金時代を築いた。
落語界で人気・実力トップクラスの春風亭昇太は勿論のこと、ラサール石井、小倉久寛も大の落語好きで各方面でその腕前を披露している。
粋な江戸っ子、東貴博は落語初挑戦!!
そして、今回のヒロインは演歌歌手・林あさ美!
熱海五郎一座のおじ様たちを手玉に取る!?
歌あり、アクションあり、恋愛ありの“笑い”に拘った抱腹絶倒の東京喜劇!!!
  
レビュー数:0 件 おすすめLV(平均):0.0

みんなのレビューを読む

商品仕様詳細

[DISC] 片面2層1枚
[時間]
・本編: 142min
・特典: 14min
[音声] ステレオ
[画面サイズ] 16:9 | LB
[リージョン] 2
[発売元] アミューズソフト
(C)2012アミューズ/アタリ・パフォーマンス

公演情報

東京:2012年6月15日(日)~7月1日(日)/池袋サンシャイン劇場
PAGE TOPに戻る


営業日について

2018年 4月
smtwtfs
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
2018年 5月
smtwtfs
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
モバイルサイト

お支払い方法

お支払い可能一覧

セキュリティについて

SSLで通信を保護 当サイトでは、必要に応じてSSLで情報を暗号化し保護しておりますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。個人情報の取扱いにつきましては「プライバシーポリシー」をご覧ください。
  • 初めてご利用する方へ
  • お買い物ガイド

Copyright(C)Village Inc. All rights reserved.