送料無料

TEL

エントレ

『髑髏城の七人1997』DVD

商品コード:EODV013_01 公演期間:1997年9月~11月大阪・東京・愛知・福岡

劇団☆新感線、伝説の舞台が甦る。
市川染五郎氏をして「これぞ現代の歌舞伎」と絶賛せしめた作品がDVDで登場。

販売価格: 5,142円(税込)

[本体価格: 4,762円(税抜)]

在庫 : ◎

個数   購入する


レビュー数:34 件 おすすめLV:5.0
レビュー
  

スタッフからの見どころ

私は残念ながら、舞台は観ていないのですが、DVDで初めて映像を見たとき、 97年にこれだけのものを作っていた新感線に感動しました。このときから現在のプロデュース公演の姿が浮かびます。
それだけ、エンターテイメント性の高い、日本の誇る演劇だと思います!
プラス、細くて白い古田さんの若き姿は見ないと損です。色気あります。観終わった後、やばいです。(山)

予告動画

もっと深く知ることができる映像特典

[映像特典]
・『髑髏城の七人』初演映像(90年上演)の抜粋
※映像特典につきましては、当時のホームビデオでの撮影のため、お見苦しい部分、お聞き苦しい部分があります。


[音声特典]
・古田新太、高田聖子、いのうえひでのりによる副音声コメンタリー

ストーリー

時に天正十八年。
戦国の覇者織田信長が、本能寺の変により倒れてすでに八年。
天下統一は、大阪の豊臣秀吉の手によりなされようとしていた。
唯一、関東荒野をのぞいては。

この無頼の地に、天魔王と名乗る仮面の魔人が率いる一大武装集団が現れた。
その名を関東髑髏党。
関東の平野に忽然とそびえる髑髏党の根城を人々はいつしか髑髏城と呼び畏れ、
天下統一を狙う秀吉にとって、いまや関東の天魔王こそが最後にして最大の敵であった。

そんなある日、髑髏党から追われる一人の女がいた。名を沙霧(芳本美代子)。
ひょんなことから彼女を助ける羽目になる玉ころがしの捨之介(古田新太)。
彼は髑髏党の目からごまかすために、沙霧を関東一の色里、無界の里に放り込む。
主人、無界屋蘭兵衛(粟根まこと)が捨之介と古いなじみだったのだ。

が、その無界の里にも髑髏党の手は伸びる。
武力による支配を嫌い里を守ろうとする遊女、極楽太夫(高田聖子)。
自称その用心棒、抜かずの兵庫(橋本じゅん)。
謎の刀鍛冶、贋鉄斎(逆木圭一郎)。
捨之介と沙霧とともに彼らは髑髏党に立ち向かう。
その頃、ついに秀吉は、十万の軍勢を率いて関東軍に攻めのぼらんとしていた。

風雲急を告げる関東荒野!血の雨ふるか髑髏城!!
善悪愛憎入り乱れて、奇しき縁に結ばれた七人の闘いが今始まる!!

解説

主宰・いのうえひでのり氏曰く、
現在の新感線のエンタテインメントの出発点ともなっている
記念碑的作品・代表作という1997年上演『髑髏城の七人』。

“いのうえ歌舞伎”の集大成ともいえるこの作品は、
以後爆発的に人気・公演規模を拡大していく同劇団のいわばターニングポイントにもあたり、
いまだ多くのファンから熱く支持されています。

また、当時から舞台の映像化に意欲的であった同劇団は、
上演翌年の98年にはVHS版『髑髏城の七人』を発売。
舞台同様多くのファンを魅了しました(※VHS版は現在絶版です)。

今回のDVD化にあたっては、新たに、当時の出演者らによる音声解説を収録。
また映像特典には、映像としては本邦初公開となる
初演版(90年)の名シーンを収録しました。(※)

歌舞伎役者・市川染五郎氏をして
「これぞ歌舞伎。これこそ現代の歌舞伎です。」と絶賛せしめた本作品。
2004年には春秋連続・同作品・別キャスト・別演出という形での再演も話題となり、
様々な分野から注目を集めている
劇団☆新感線・いのうえ歌舞伎を語る上では欠かせない作品です!

※ 初演映像について
「14年も前の若い勢いの劇団公演のモノですので、
そこんとこはそんなカンジで見てください。」(いのうえひでのり氏談)


いのうえ歌舞伎とは・・・
劇団☆新感線の人気シリーズ。
歴史や神話をモチーフに、劇画・マンガ的世界を加え、
コンサートばりの照明と音響を駆使した
「歌舞伎的フレーバーを新感線流に取り込んだチャンバラ活劇」(いのうえひでのり氏談)。
髑髏城の七人」をはじめ「アテルイ」「七芒星」「阿修羅城の瞳」など人気演目も多く、
出演を希望する役者も多い。
  
レビュー数:34 件 おすすめLV(平均):5.0

みんなのレビューを読む

え?古田さん?!  投稿者:モンドさん     おすすめレベル:★★★★★
原点回帰  投稿者:CACさん     おすすめレベル:★★★★★
適当に選んだら…大当たり。  投稿者:やしなさん     おすすめレベル:★★★★★
超娯楽大作!!  投稿者:にん!さん     おすすめレベル:★★★★★
じゅんさん大好き  投稿者:うれむら村長さん     おすすめレベル:★★★★★
変らぬ面白さ  投稿者:桐嶋さん     おすすめレベル:★★★★★
男気と色気のパラレルワールド  投稿者:白井秋さん     おすすめレベル:★★★★★
髑髏城に集まった素敵な七人  投稿者:Modernさん     おすすめレベル:★★★★★
(NO TITLE)  投稿者:Nonakaさん     おすすめレベル:★★★★★
一陣の風  投稿者:うささん     おすすめレベル:★★★★★
7年前に戻りたくなりました。  投稿者:幽猫さん     おすすめレベル:★★★★★
喜びMAX!!  投稿者:彩姫さん     おすすめレベル:★★★★★
伝説の舞台、復活!  投稿者:あるとさん     おすすめレベル:★★★★★
DVD=宝箱!  投稿者:蟻ン子さん     おすすめレベル:★★★★★
素敵!1997も・・・  投稿者:CHIHARUさん     おすすめレベル:★★★★★
おまけがよかった  投稿者:匿名希望さん     おすすめレベル:★★★★★
にゅにゅにゅにゅにゅ  投稿者:m.kさん     おすすめレベル:★★★★★
髑髏城の七人の『七人』  投稿者:ばつさん     おすすめレベル:★★★★★
伝説の舞台が再び  投稿者:サンダーさん     おすすめレベル:★★★★★
夢幻が永遠に私のもとに  投稿者:ライラックさん     おすすめレベル:★★★★★
やっぱり一番!!  投稿者:雫さん     おすすめレベル:★★★★★
懐かしさ満載デス  投稿者:ぺーぱーむーんさん     おすすめレベル:★★★★★
舞台はナマモノ!!  投稿者:あほさん     おすすめレベル:★★★★★
ドクロ最高!!!  投稿者:サーティーファイブさん     おすすめレベル:★★★★★

商品仕様詳細

[DISC] 片面2層DVD 1枚
[本編] 165min
[特典] 4min
[音声] ステレオ
[画面サイズ] 4:3
[リージョン] ALL
[発売元] ヴィレッヂ
(C)2004 ヴィレッヂ・劇団☆新感線

公演情報

大阪:1997年 9月25日~ 9月28日/中座
東京:1997年10月 8日~10月21日/サンシャイン劇場
愛知:1997年 9月30日~10月 1日/愛知厚生年金会館
福岡:1997年11月 2日/大野城まどかぴあ
PAGE TOPに戻る


営業日について

2017年 6月
smtwtfs
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2017年 7月
smtwtfs
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
モバイルサイト

お支払い方法

お支払い可能一覧

セキュリティについて

SSLで通信を保護 当サイトでは、必要に応じてSSLで情報を暗号化し保護しておりますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。個人情報の取扱いにつきましては「プライバシーポリシー」をご覧ください。
  • 初めてご利用する方へ
  • お買い物ガイド

Copyright(C)Village Inc. All rights reserved.